爪水虫を体験された方々の口コミを紹介します。

爪水虫の症状は気づきにくく、気づいた時には家族や友人に移している可能性もあるので要注意です。

%e5%a5%b3%e5%ad%90%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%b3 女性 42歳 主婦「色が変わっていた」

q1どの爪が爪水虫になりましたか?

a1足の親指

q1どのような症状でしたか?

a1色が変わっていた

q1おすすめのケア商品や改善方法はありますか?

a1皮膚科で処方された薬を処方通りにつけた

q1爪水虫を改善した方法、または改善していないのであれば、その理由を教えてください。

a1以前、皮膚科の医療事務をしていたので、水虫についての知識があり、その対策や治療法は心得ている。

水虫は人に移るので、お風呂のマットやタオルは家族とは一緒に使わないで自分専用にした方が良い。

裸足で歩かないで常に靴下を履いているようにし、菌が他に移るのを避ける必要がある。

他人にだけでなく、自分の他の指にも移る可能性があるし、衛生的でもある。現在はいい薬があり、皮膚科では症状がひどい場合は飲み薬による治療が効果的だと言われている。

信用できる皮膚科医に相談し、きちんと薬を飲んで塗り薬を続け、菌がもういないかどうか検査をしてもらうまではやめるべきではない。

完全に治る前まで時間がかかる場合が多く、面倒臭くなったりして自分の判断でやめてしまう人が多い。

治療途中で止めてしまうと、公共の温泉施設やプールなどでも菌を他人に移すことになる。

自分は外出先では素足でスリッパを履かないようにし、温泉等から帰宅したら、必ず家で足を洗うようにしている。

菌は目に見えないものなので、いつどこでもらうかわからないが、自分なりに移されない努力もしている。